人気ブログランキング |
バティック教室のサイトへ | ブログトップ
バティックとその周辺
<   2020年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧
「幸田家のことば」青木奈緒
”知る知らぬの種” 「人の心の中にはたくさんの種が詰まっていて、何かのきっかけで芽吹くのだから、せっかく出た芽を大切に育てるように」
著者の青木奈緒さんが祖母の幸田文さんから言われて、記憶に残っている言葉、とある。

実は私の中に最近芽吹いた二つの芽があり、それを大切にしようと思わされた。世界には様々な事柄があるのに、特定の事柄の芽が出るのは、その事柄と私はきっと縁があるのだ。
もっとも、水やりを怠っている芽もいくつか、、、ある。

良い言葉に出会うと福々とした気持ちになって、そこから自分の暮らしを見直すきっかけにもなる。

ずいぶん前に、幸田文さんの「台所のおと」を読んだ。その言葉使いに感銘を受け、全部ノートに書き写したいと思い、ずっとそのことが頭の片隅にある。
実行しよう。

「幸田家のことば」青木奈緒_c0133854_11435017.jpg

by tomo_kodama | 2020-07-04 11:46 | 本を読む