人気ブログランキング |
バティック教室のサイトへ | ブログトップ
バティックとその周辺
<   2013年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧
二枚目にはなれなかった
おとといから遊びに来ている父&甥のコンビと別れて気になっていたコーヒー屋さんへ向かう。

カウンターだけの小さなお店だと聞いていたけれど、ちょうど1席だけ空いていて座ることができた。
本当にカウンターだけ。右には日曜の昼下がりなのに、スーツの男性2人。左にはけだるい感じの女子3名。私はなんだか一人で居心地がいいとは言えない。

ブレンドを注文し、目の前にいる店主のお手間を見るしか目のやり場が無い。
カウンターの奥は見えないけれど、あまりに近いのでお湯を注ぐタイミング、量、いろんなことがわかってしまう(ような気がした)。

で、出してもらったブレンドコーヒー。
とてもすっきりしておいしかった。いや、思った以上。とても好き。
最近ブレンドを頼めばそこの店主のコーヒーの好みが分かるんじゃないか、と思っていたけれど、この人のコーヒーの嗜好と私の嗜好はとても似ているな、とうれしくなった。

女子3人が帰って空間がすっきりしたな、と思ったけど、入れていただいたコーヒーはおいしくてすぐ飲んでしまったし、ここはクールにさっと席を立とう、と御代を払う。

で、外に出ようと思ったら、ガツッ。ガラスにぶつかる私。ウワッ、と思わず小さな声がでる。
え?何?一瞬 ハテナが飛び交い、我に返ると“外だ”と思った場所にはガラスの壁。そう、ピカピカに磨かれたガラスの壁。

クールに締めくくるはずが、小さく苦笑する店主の気配を感じながら店を出ることになった。あーあ、これじゃ目の悪い鳥と同じや、と思いながら帰宅した。

二枚目にはなれなかった_c0133854_22375447.jpg

午前中は漫画好きな甥っ子につきあって、京都国際漫画ミュージアムへ。
そのミュージアムはもともと歴史ある古い小学校。階段の木と真鍮に惹かれた。
by tomo_kodama | 2013-03-31 22:40 | その他
友人の詩集
仕事帰り紀伊国屋に寄った。人の多い紀伊国屋で本を探すのは苦手なので、いつもは目的の本のありかをカウンターで聞くけど、今回は自力で探したい気分だった。欲しかったのはご近所の友人が出版された詩集だったから。

電車の中で読むのはやめよう、と思って帰宅して、食事して、後片付けして、コーヒーを入れてからおもむろに、読んだ。

思えば、詩集を読むのが好きなほうだ。
図書館であっという間に読めてしまう詩集も、わざわざ家に持ち帰って、ゆっくり読むのを好む。

彼女の詩集を読み終わり、まだまだ読みたい詩集がいっぱいあったことを思い出した。

機会があれば、彼女の詩ももっと読んでみたいと思う。
好きな詩人は亡くなってしまっている人が大半だ。
リアルタイムで、顔を見知った近所の友人の詩を読むことができるなんて、ちょっとすごいと思っている。
by tomo_kodama | 2013-03-14 22:00 | 本を読む
ミモザ
木工の展示会を見に行ったら、帰りにミモザを頂いた。

展示会場の入口に満開のミモザが生けてあって、思わず「綺麗ですね~、ミモザ好きなんですよ」っと、言ったのを受付の方が覚えていてくださった様子。「たくさん持って来すぎて、花瓶にはもう活けられないから、あげますよ」っと。

思わぬサプライズに、飛び上がらんばかりにうれしくなった。
帰宅して、いの一番に花瓶に生けて、ついでに枝を一つ鉢に挿した。根付くだろうか。

黄色い花は元気をくれる。
本当に本当に心からうれしくなる出来事だった。

というのが土曜日の話で、今日その満開のミモザの花は、それぞれがひと周りも、ふた周りも小さくなって、ドライフラワーのようになってしまっていた。
週末のバティック教室にお見えになる生徒さん達に、お見せしたかったのにな。
by tomo_kodama | 2013-03-13 22:19 | その他