人気ブログランキング |
バティック教室のサイトへ | ブログトップ
バティックとその周辺
<   2010年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧
「ムーミン谷へようこそ」 冨原 眞弓
昔買った本を引っ張り出してきて呼んでいる。

ムーミン、というよりもトーベヤンソンのファンであるので、ムーミンの物語の解説本ともいえるこの本はもちろん大切にしている本の1冊だ。それからこの本は、本のサイズも、挿絵のタイミングも、紙質も調度いい具合。

雨降りの今日みたいな天気の日に読むのにぴったりで、近頃ずいぶんと本選びがうまくなったな、と思う。
by tomo_kodama | 2010-04-22 22:50 | 本を読む
花粉か風邪か、
もう1週間も、ずっと不調。急に花粉症になってしまったのか、それとも風邪なのか、ひどい鼻づまりと咳。首から上に海綿でもつまっているようかの、不快感。

今週のBBCラジオは、しかし、いつもどうり私を裏切ることなく冴えた選曲。

愛聴していた、FMcocoloは番組編成で、ちょっとココロらしさがなくなってどこにでもあるFMラジオみたいな雰囲気になってしまった。悲しい。

今はBBCのインターネットラジオが日々の栄養源といったところ。
アイリッシュミュージック、好きだなぁ。あのリズム、音の流れ。
by tomo_kodama | 2010-04-21 22:24 | その他
胸の中で花がゆらゆらゆれながら笑っているような
朝から雨なので、電車で通勤。帰りに梅田でリバティの生地を物色。

きれいなプリントのつやっとしたリバティのタナローンの生地はどんだけでも欲しくなるが、お値段もそこそこするので、お弁当包み布用(妹からの頼まれ物)に2種類、私用のスカートのために1種類生地を選んだ。(1年に1着、リバティで“今年のスカート”を作るのがここ近年の私的流行)

久々にミシンを出して、ちょっとしたものを作れるのがうれしくて、帰り道はなんだか自然に笑みがこぼれた。自分の胸の辺りに、リバティの小さな花達が風ゆらゆらゆれながら、にこにこしてるようだ。
by tomo_kodama | 2010-04-12 21:22 | バティック/もの作り
パクチーとルッコラ
しばらくばたばたしていて、ゆっくりと裏の畑をみてなかった。
気がついたらルッコラには花芽がつき、パクチーはうっそうと茂っていた。そう、パクチーに関しては本当に”茂っている”というこ言葉が似合うほど。雑草の強ささえ感じる。スーパーで細長いビニール袋に入ったハーブ各種198円、なんて目じゃない。

ルッコラ、パクチーは年中いつでも食べたい!と思う、かなり好きなハーブだからこそ、自分で植えたみたけど、思惑どうりどちらも越冬してくれて、もりもり大きくなってくれた。

この2種類のハーブが裏で茂っている、というのは野菜命の私としてはとても心強い。
by tomo_kodama | 2010-04-11 21:24 | 庭仕事