人気ブログランキング |
バティック教室のサイトへ | ブログトップ
バティックとその周辺
<   2009年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧
柄物
すこし古びた感じの青地に細かい幾何学模様の襟付き長袖。80年代の古着っぽい。
その上に黒とらくだ色の斜めストライプのベスト。たぶん、これも古着だろう。

それから、白地に赤のバンダナ柄のギャザースカート。
その下にはピンク色のタイツがのぞいて、ソックスにも色が付いていたけれど何色かは忘れた。

先週の土曜日のことだった。図書館で見かけた女性。

その圧倒的な配色にあっけにとられて、しばらく目を離せなかった。

自分では思いつかない色の組み合わせ。
全身柄物。

でも、なんか彼女の周りに強いエネルギーみたいなものが流れているようで、
遠巻きに見ていてもこちらが元気になるような、そんなむくむくとした感覚を覚えた。

あまりに強烈だったので、今日もまた彼女のことを思い出す。

また見かけたい。その人を。
by tomo_kodama | 2009-10-28 23:20 | その他
バイクライフ
「通勤変更届け」なるものを出した。そろそろ会社へはバイク通勤にしよう、とおもって。

帰りの道々最近読んでいる、高山なおみさんの新刊、「ごはん日記」の中での夫のスイセイさんの言葉がじんわりよみがえってきた。

「人が本当に好きなことをやるときは、周りが道をよけてくれたり、助けたりしてくれるように、世の中はなっているように思う」 
そんな意味のことを言っている。

バイクに乗ることは、そこまで大げさなことではないけれど、でも気がついたら、周りにバイクのあれこれを聞ける人が何人もいた。

そのことをちょっとうれしく思う。

あったかいココアをつくろう。それにブランデーを大目にたらそう。布団にもぐって読書のつづき。
by tomo_kodama | 2009-10-13 22:42 | その他
つながる つながる
夜中に見つけた偶然の一致。

下半期はレイモンド カーヴァーの本を精力的に読むのだ、と思ったのがほんの数日前。

昨晩、今年購入した英国人女性歌手、リッシェル ハリントンのアルバムを眺めていたら、「カーヴァー」というタイトルの曲があることに気がついた。

よく読むと、カーヴァーの詩の使用許可をテス(カーヴァーの奥さん)から得ている、という文章も。

はは~ん、つながったわ。と思う。

時々、自分がまったく予期しないところで、予期しないつながりかたをすることがある。
(そして、そういうつながりには何が意味がある、と信じている)

自分の興味のアンテナがつながったときは、決まって誰かにそのことを伝えたくなる。そのつながりをちょっと自慢したいんだ。遠くの方をめぐって、ちょっと複雑な回路を伝ってつながった。そんなときは、なおさらこのつながりを誰かに話したい。
by tomo_kodama | 2009-10-07 22:15 | その他
スマトラ地震
スマトラで地震。直接の知り合いは居ないけれど、ちょっと気持ちがざわざわしている。一度でも訪れた土地でなにか災害や暴動があると、やはり気になる。

今夜の月はきれいだし、春につけたキンカン酒は飲み頃でおいしいし、BBCのワールドミュージックの番組World on 3 はとびきりいいし、ちょっとご機嫌になって体をゆらゆらしたくもなるんだけれど、気持ちのどこかでリミットがかかっている。

私がおとなしく今夜を過ごそうと、その逆だろうと、起こってしまった災害はどうにもならなくて、このリミットは自己満足の何者でもないと思う。そんなことを思いながら、キンカン酒をもう1杯つくりに台所へ行こう。
by tomo_kodama | 2009-10-04 23:03 | その他
本日のご褒美ー十五夜 
夕ご飯前に少し体を動かそう、と思っておもむろに二階の部屋でヨガ。足を組んで座って目を閉じて、しばらくして目を開けたら、窓の向こうにはまん丸の月。

得した!  

雲に覆われた空の、その雲の隙間に数秒間だけ見えた十五夜だった。

今日は「太陽礼拝」の動きを何度でもできるような感覚を覚えた。寝転んで、両足を上に上げても体がとても軽く感じた。

満月の効用か。
by tomo_kodama | 2009-10-03 22:18 | その他