人気ブログランキング |
バティック教室のサイトへ | ブログトップ
バティックとその周辺
わたしを形成するもの
実家の前に細い道が通っていた。
夏になると道の両脇は雑草で茂り、犬のフンだってごろごろしてて、
アスファルトはでこぼこで、父のジープはぎりぎりその道を通れる、そんな道。

へびいちご、ねこのしっぽ、桑の実、しろつめくさ、オオイヌノフグリ、よもぎ、アサガオその他たくさんの草と小さな虫。

台風の後は、道に出て、草の匂いをぐーんと吸い込んだり、学校帰りに桑の実をつまんだり、
雑草の味見をしてみたり、それに両脇にはちいさな”ドブ”があって、なんやら小さな魚がいたりもした。

そして、あるとき、その道はきれいに舗装されて、道幅も広くなり、雑草の生える余地はすっかりなくなってしまった。
当時、子供ごころにも、道の舗装には反対だったことを覚えている。

あの、舗装される前の、細くて頼りなくて、雑草で満ち溢れていた、私の家の前の道は、
わたしの基礎を形成する、けっこうおおきな要素だな、なんてことを思った。
by tomo_kodama | 2008-05-24 23:46 | その他
<< 今夜はだらだらすごそう 今日の言葉と映像 >>