人気ブログランキング |
バティック教室のサイトへ | ブログトップ
バティックとその周辺
豚をくらう
夕方、1階に住む弟が、
「ともちゃん、チャーシュー作ろう」
豚肉の塊を持ち込んできた。

で、有無を言うすきなどなくて、圧力鍋に肉とスパイスとしょうゆをぶち込んで煮込んだ。
だから本日の夕食は豚豚豚。

彼にとってはごはん=肉。肉を食べると元気になる、と言って
野菜はあまり食べないらしい。

一通り食べたら、人のPCで大音量の音楽をかけて、一人で踊って最後はビジネスと
恋愛のウンチクをたれて帰っていった。
帰りがけなんて、彼の顔はつやつやしてて、本当に肉を食べて元気になっちゃったんだろうか。

私は今日は寒くてずっと家にこもっていたので、(で、寒くて料理もしたくないので、ごはんも適当にすませようか、と思っていたので) 弟と話しができてよかったのだ。

まったくもって、こだま荘的生活。
弟は引っ越すといっていたけれど、そうなると、少し寂しくなるな、と思う。
by tomo_kodama | 2008-01-20 23:58 | その他
<< プカプカをめぐる考察 歌人、福島 泰樹という人 >>