人気ブログランキング |
バティック教室のサイトへ | ブログトップ
バティックとその周辺
「言の葉」 茨木のり子集
詩集は基本的に買って読みたい本の部類にする。

出先の本屋で茨木のり子さんの詩集を求めた。
彼女のような言葉をはっせられることにとても憧れる。

じっくりと、落ち着いて読もう、この本は。

出先の本屋というのは京都の恵文社。
私の頭の中の「読みたい本のリスト」に挙げられている本があっちこっちにあり、店内を何度も何度もぐるぐるしてしまった。落ち着きのない人のように。

もう1冊、「こぎん刺しの本 津軽の民芸刺繍」も購入。
こういう素敵な手芸本は大好き。実際に刺繍をしなくても、図案やその刺しかたの規則を知るだけでも、満たされた気持ちになる。
by tomo_kodama | 2010-10-17 22:34 | 本を読む
<< 一人は賑やか 意外なところから力はもらえる >>