人気ブログランキング |
バティック教室のサイトへ | ブログトップ
バティックとその周辺
クスノキ、コナラ、レモン
庭に勝手に芽を出したのはクスノキらしく(隣のおばちゃんは、それをみて“花も咲かないんだから、小さいうちに抜いちゃったほうがいいよ。どんどん大きくなるんだから。ウチにも同じのが生えていたけど、切ってもらったよ”。しかし、私にそんなことができるわけがない)去年畑の隅っこに埋めておいたコナラのどんぐりからもいつの間にやら芽が出ていた。10粒植えれば1つくらい芽がでるだろうと思ったら、おおい茂ったパクチーにまじって4つの芽。

これまた去年食べた後の国産レモンの種を土に埋めておいたら、それも芽を出しレモンは5つばかりプラスチックのポットに植わっている。

さて、これからどうするかな。近い将来家の周りは緑に覆われるだろうが、そしてそれを狙ってるわけだが、クスノキに、コナラ4本、レモン5本はちょっと多すぎる。

一方で、庭でレモンの実がなったり、秋にどんぐりが落ちてくるのを想像したら、うれしくて顔がにやける。
by tomo_kodama | 2010-05-11 21:22 | 庭仕事
<< あんまり天気がいいもので 蓮の鉢 >>